CLOAK クローク レディースセレクトショップ | 香川県高松市

  • top
  • about
  • brand
  • access
  • blog
  • contact
  • online shop

FOLLOW US


CLOAK facebook CLOAK instagram

about CLOAK

O’NEIL OF DUBLIN キルトスカート



時代に左右されないクラシカルなキルトスカートは、いつまでも長くそばに置ける、愛着のわくアイテム。


本場の大人の女性が上手に着こなしているさまは、とても魅力的に見えます。







1850年代からアイルランドの首都ダブリンで民族衣装であるキルト製品を作り続けている名門ファクトリー『O’NEIL OF DUBLIN(オニール オブ ダブリン)』


150年以上たった現在も、ダブリンの中でも古い歴史を持つテンプルバーで伝統の製法に基づいて丁寧に織り上げられる製品は、流行に左右されないトラディショナルなスタイルが魅力です。







O’NEIL OF DUBLIN スカート ¥29,700
Aparaya ニット ¥19,250(Navyは完売しました)
TICCA シャツ SOLD OUT
Jalan Sriwijaya シューズ ¥35,200


丈は83cm


身長158.5cmの私が着用して、ふくらはぎまでしっかりと覆ってくれる長さです。








カラーは、Ballaghnatrilick(パープル系チェック) , Prince of Wales(黒×白グレンチェック) , Black無地 の3色展開です。







フロント部分はラップになっており、シンプルでフラットな印象。


落ち感があり、長めの丈感は、清楚でクラシカルな印象を与えてくれます。







ウエストには左右に上質な牛革のベルト付き。


ベルト穴が各3つ開いており、ウエストのフィット感を調節していただけます。







トップスはインにして、コーディネートのアクセントとしてベルトを見せたくなりますね。







左端はフリンジが施され、美しさを高めてくれます。







生地が重なる範囲が広いので、めくれることはほぼありませんが、付属の大きなピンで留めても◎







チェック柄のスカートでも長めの丈で幼くなりすぎず、ボリュームも出すぎないので、大人の女性にも取り入れやすいかと。


年齢問わず、長くお召しいただける一品。







後ろ側は全体的に丁寧に施された細かいプリーツが入っています。


ボリュームを抑えながらも歩くたびに揺れるプリーツが女性らしい印象です。


前と後ろで雰囲気が違うのも魅力の一つ。







カジュアル、スタンダード、ベーシック、タイムレスに着れる普遍的なデザイン。


上質な素材感で形成された流行に左右されない伝統的なキルトスカートは、何年も着続けることのできる定番アイテムです。



2022.01.15

O’NEIL OF DUBLIN リネンキルトスカート



1850年代からアイルランドの首都ダブリンで民族衣装であるキルト製品を作り続けている名門ファクトリー『O’NEIL OF DUBLIN(オニール オブ ダブリン)』


150年以上たった現在も、ダブリンの中でも古い歴史を持つテンプルバーで伝統の製法に基づいて丁寧に織り上げられる製品は、流行に左右されないトラディショナルなスタイルが魅力です。







そんな O’NEIL OF DUBLIN(オニール オブ ダブリン)から、リネンならではの清涼感が魅力のプリーツスカートが届きました。


上質なリネンがもつナチュラルな雰囲気と、トラディショナルなデザインが融合されたスカートです。







O’NEIL OF DUBLIN スカート ¥23,100
gardens of paradise シャツ SOLD OUT
REMI RELIEF Tシャツ ¥7,480
Nuovo Nicar サンダル ¥15,620


サイズは、10のみ


着用 / 身長160cm







トラッドな印象のキルトスカートですが、柔らかく軽く涼やかなリネン素材を使用することで、爽やかでカジュアルに仕上げた一枚。







カラーは、チェックがLECKAVREA(着用), KESHCORRAN の2色展開です。







無地は、PURPLE(着用), ROYAL の2色展開です。







贅沢に使ったリネン生地は素材の軽やかさをキープしつつ、ゆるやかに広がる適度なボリューム。


広がり過ぎずロング丈なので、可愛らし過ぎずお召しいただけるスカートです。







左右に付属したレザーのベルトに3つずつ穴が開いており、ウエストのサイズ調整が可能。


トップスをインすれば、レザーベルトがコーディネートを引き締めます。







また付属ピンが付属しているので、はだける心配もありません。


左端はフリンジが施され、美しさを高めてくれます。







サイドからバックにプリーツか入っているので動いたときに表情が変わるのも魅力です。







ふくらはぎまでしっかりと覆ってくれる丈感は、清楚でクラシカルな印象を与えてくれます。


ボリュームを抑えながらも歩くたびに揺れるプリーツが女性らしい印象に。







シャリ感があり軽やかなリネン素材を使用しているので、風通しが良く、気温の上がるこれからの季節にぴったりです。


シャツを合わせたトラディショナルなスタイルや、Tシャツやサンダルを合わせたナチュラルなスタイルなど、流行なく様々な夏のコーディネートにご活躍いただけます。



2021.07.04

O’NEIL OF DUBLIN キルトスカート



スコットランドの伝統的な衣装で、日本でも定番のファッションアイテムとして長く愛されてきたキルトスカート。


その代表的なブランドといえば “O’NEIL OF DUBLIN”





1850年代からアイルランドの首都ダブリンで民族衣装であるキルト製品を作り続けている名門ファクトリー『O’NEIL OF DUBLIN(オニール オブ ダブリン)』


150年以上たった現在も、ダブリンの中でも古い歴史を持つテンプルバーで伝統の製法に基づいて丁寧に織り上げられる製品は、流行に左右されないトラディショナルなスタイルが魅力です。




今期も落ち着きのあるカラーから華やかなカラーまで、お好みのスタイルにきっと合うようなバリエーションを揃えました。





Malleek way







Loughnew







Grey無地 / Black無地


上記4点は全て¥27,000+tax


素材は目の詰まったアイルランド製最高級ウーステッドウールを100%使用。


ウーステッドウールは、呼吸をするウールと言われるように、春夏には涼しく、秋冬にはしっかりと暖かい素材です。


またウーステッドウールは発色が良く、深みがある色合いが出るのも魅力です。







Stripe Green


ストライプのみ価格が異なり、¥20,000+taxとなります。


こちらは素材がウール60% ポリエステル35% ナイロン5% となります。


やや厚手のしっかりとした生地感で、冬に適した素材になります。







YURI PARK ニット SOLD OUT
HAND ROOM シャツ ¥19,000+tax
Aparaya ニット ¥17,500+tax
Jalan Sriwijaya シューズ ¥32,000+tax


丈はどちらも83cm


身長160cmの私が着用して、ふくらはぎまでしっかりと覆ってくれる長さです。







フロント部分はラップになっており、シンプルでフラットな印象。







生地が重なっている範囲が広いので、めくれることはほぼありませんが、付属の大きなピンで留めても◎







左端はフリンジが施され、美しさを高めてくれます。







ウエストには左右に上質な牛革のベルト付き。


ベルト穴が各3つ開いており、ウエストのフィット感を調節していただけます。


トップスはインにして、コーディネートのアクセントとしてあえてベルトを見せたくなりますね。







チェック柄のスカートでも長めの丈で幼くなりすぎず、ボリュームも出すぎないので、大人の女性にも取り入れやすいかと。


年齢問わず、長くお召しいただける一品。







トラッドな印象を受けますが、スタイリングは実は色々と使いやすいスカートなんです。


メンズライクなレザーシューズやブーツやスニーカーなど足元も選ばず穿いていただけます。







後ろ側は全体的に丁寧に施された細かいプリーツが入っています。


前と後ろで雰囲気が違うのも魅力の1つですね。







ストライプ柄のみウエスト後ろはゴム仕様となります。


ラクな穿き心地ですが生地感やシルエットが綺麗なので上品な表情に仕上がります。







いくつになっても、心ときめくO’NEIL OF DUBLIN のキルトスカート。


ならではな上質な素材感で形成された、流行に左右されない伝統的なキルトスカートは、何年も着続けることのできる定番アイテムです。



2021.01.15

O’NEIL OF DUBLIN リネンキルトスカート



毎年大好評のO’NEIL OF DUBLIN(オニールオブダブリン)のキルトスカートが届きました。


トラッドな印象のキルトスカートですが、柔らかく軽く涼やかなリネン素材を使用することで、爽やかでカジュアルに仕上げた一枚。







1850年代からアイルランドの首都ダブリンで民族衣装であるキルト製品を作り続けている名門ファクトリー『O’NEIL OF DUBLIN(オニール オブ ダブリン)』


150年以上たった現在も、ダブリンの中でも古い歴史を持つテンプルバーで伝統の製法に基づいて丁寧に織り上げられる製品は、流行に左右されないトラディショナルなスタイルが魅力です。







O’NEIL OF DUBLIN スカート ¥21,000+tax
Le pivot ブラウス ¥18,000+tax
veil Tシャツ ¥9,500+tax


サイズは、10のみ


昨年は73cm丈の入荷でしたが、今年はトレンド感もある84cmのロング丈でオーダーしました。


着用 / 身長160cm







PRINCE OF WALES







TORNAL







GLERAL







AVONL







ROYAL







シャリ感があり軽やかなリネン素材を使用。


風通しが良く、気温の上がるこれからの季節にぴったりです。







左右に付属したレザーのベルトに3つずつ穴が開いており、ウエストのサイズ調整が可能。


トップスをインすれば、レザーベルトがコーディネートを引き締めます。







左端はフリンジが施され、美しさを高めてくれます。


また付属ピンが付属しているので、はだける心配もありません。







1枚仕立ての生地をベルトで留めて穿く伝統的なデザイン。


フロントは加工を施さずにすっきりと、プリーツの切り替えが、サイドから見ても美しい仕上がりになっています。







ふくらはぎまでしっかりと覆ってくれる丈感は、清楚でクラシカルな印象を与えてくれます。







落ち感があり、ボリュームを抑えながらも歩くたびに揺れるプリーツが女性らしい印象です。







アイルランドの伝統的なブランド「オニールオブダブリン」のリネンキルトスカート。


鮮やかな色彩が華やかさを添え品のある大人の着こなしが完成します。


年齢やスタイルを選ばず、長く愛用できるオススメのスカートです。



2020.07.03

O’NEIL OF DUBLIN キルトスカート



いくつになっても、心ときめくO’NEIL OF DUBLIN のキルトスカート。


毎シーズンご好評をいただいておりますO’NEIL OF DUBLIN(オニールオブダブリン)のキルトスカートが届きました。





1850年代からアイルランドの首都ダブリンで民族衣装であるキルト製品を作り続けている名門ファクトリー『O’NEIL OF DUBLIN(オニール オブ ダブリン)』


150年以上たった現在も、ダブリンの中でも古い歴史を持つテンプルバーで伝統の製法に基づいて丁寧に織り上げられる製品は、流行に左右されないトラディショナルなスタイルが魅力です。




今期も落ち着きのあるカラーから華やかなチェック柄まで、お好みのスタイルにきっと合うカラーバリエーションを揃えました。





Inishbiggle Island







Carra Castle







Old Boley







Prince or Wales







BLACK(無地)







O’NEIL OF DUBLIN スカート ¥25,000+tax(全色同価格です)
ANSPINNEN ニット ¥30,000+tax
Jalan Sriwijaya シューズ ¥32,000+tax


今期はいつもよりも長めの83cmでオーダーしています。


身長160cmの私が着用して、ふくらはぎまでしっかりと覆ってくれる着丈。







素材は目の詰まったアイルランド製最高級ウーステッドウールを100%使用。


ウーステッドウールは、呼吸をするウールと言われるように、春夏には涼しく、秋冬にはしっかりと暖かい素材です。


さらりとした手触りは一切チクチクせず、しなやかさはシルクのよう・・







両端を牛革のベルトにすることで、サイズ調節をすることが出来る巻きスカート仕様。







左端はフリンジが施され、美しさを高めてくれます。


付属ピンで留めると、めくれる心配もなく、またスカートのアクセントにもなります。







ロングの丈感と規則正しく並んだプリーツが女性らしいスカート。


いつもO’NEIL OF DUBLINは、素材感とシルエットが素晴らしいです。


飽きることなく長くお召しいただけます。







丁寧に仕立てられたプリーツによりクラシカルな印象を感じますが、着こなしの幅は広く、カジュアルアイテムとも相性バツグン。


またメンズライクなレザーシューズやブーツやスニーカーなど足元も選ばずお召しいただけます。







時代に左右されない「オニールオブダブリン」のキルトスカートは いつまでも長くそばに置ける、愛着のわくアイテムです。


気に入った生地がございましたら、ぜひワードローブにお迎えくださいませ(^^)



2019.11.22

O’NEIL OF DUBLIN リネンキルトスカート



これからの季節に活躍まちがいなしの上質なリネン素材。


ナチュラルにならず端正な存在感を放つのは、O’NEIL OF DUBLIN(オニール オブ ダブリン)のキルトスカート。





1850年代からアイルランドの首都ダブリンで民族衣装であるキルト製品を作り続けている名門ファクトリー『O’NEIL OF DUBLIN(オニール オブ ダブリン)』


150年以上たった現在も、ダブリンの中でも古い歴史を持つテンプルバーで伝統の製法に基づいて丁寧に織り上げられる製品は、流行に左右されないトラディショナルなスタイルが魅力です。







O’NEIL OF DUBLIN スカート ¥18,500+tax
quotidien ポロシャツ ¥13,800+tax
Vincenzo Miozza スカーフ ¥8,800+tax(再入荷しました)




サイズは、8と10の2サイズ展開です。


どちらのサイズも丈は73cm


160cmの私が穿いて膝はしっかりと隠れますが、長すぎない丈感です。





カラーは、Black WatchとPrince of Wales(着用)の2色展開です。


飽きの来ないベーシックなチェックは、着まわしやすさが魅力。


品良く、個性的にならないので、お仕事用にもオススメの一枚です。







広がりすぎないストンとした美しいシルエット。


トレンドに左右されず長く愛用できる毎シーズン人気のデザインです。







3段階でサイズ調整が可能な両サイドのベルト。


茶色のレザーがトラッドな雰囲気を盛り上げるアクセントに。







お腹がすっきり見える!というお声もちらほら。


シンプルなトップスと合わせてスカートを主役にしたコーディネートをしたいですね。







1枚仕立ての生地をベルトで留めて着る伝統的なデザイン。


付属で大きめのピンが付きますので、めくれないように留めても。


そして端の細かなフリンジもなんとも素敵なんです・・







ひざ下丈に上質な素材感で、大人っぽく上品に着こなせます。


シルエットも使い勝手の良いスカートですので、ブラウスからTシャツまで幅広いコーディネートを楽しむことができます。







後ろだけプリーツが入るデザイン。


動くたびに揺れるプリーツが涼しげで、これからの季節にピッタリです。







ウエストは後ろのみゴム仕様で楽チン◎


きちんと見えるのにノンストレスでご着用頂けます。







ナチュラルな風合いながら素材の良さを生かした大人のスカート。


程よい丈感とトラッドなデザインが、上品で清楚な雰囲気を醸し出します。



2019.06.26

O’NEIL OF DUBLIN リネンスイングスカート



ダブリンで創業された名門ファクトリーブランド「O’NEIL OF DUBLIN(オニール・オブ・ダブリン)」のスウィングスカート。


スカートのファブリックは「リネン」。


春夏のライフスタイルになくてはならない素材ですね。





もはや見慣れた感たっぷりの「リネン」も動くたびに優しく揺れる表情を見てしまうと、やっぱりこの素材が大好きと思わずにいられません。。







O’NEIL OF DUBLIN スカート ¥24,000+tax
REMI RELIEF Tシャツ ¥7,800+tax
TICCA カーディガン ¥21,000+tax


着丈は80cmのロング丈。


マキシスカート程重たくならない絶妙なバランスです。


着用 / 身長160cm







上質なリネン100%素材でさらりと軽やかな着心地・・


リネンがもつナチュラルな雰囲気と、紺×白のチェック柄のトラディショナルな雰囲気が魅力です。







ウエストは平らな総ゴムで穿き心地も楽ちんなのも嬉しいポイント。


トップスをインした際もよれにくく、理想的なラインを保ちます。







重たくなりがちなロングスカートもリネン素材を使用する事で、軽い仕上がり♪


「スウィングスカート」の名の通り綺麗なドレープが現れます。







しかし広がりすぎることはなく、応用がきくデザインなので、カジュアルからフェミニンな着こなしまで幅広く楽しめます。


Tシャツに合わせたり、ブラウスやニットなど、様々なトップスに合わせてお楽しみください。







ひらひらと動きのあるシルエットが素敵なスウィングスカート。


伝統を守る職人さんたちによって作られたその丁寧な仕事と上質な生地を、目で見て、触れて・・


アイルランドの伝統の重みを感じながら、長く大切に穿きたい1枚です。



2019.06.12

O’NEIL OF DUBLIN キルトスカート



時代に流されない、定番のお洋服。


いつの時代も着ることができるって、とっても素敵ですよね。


これからも永く愛用したい、そんなスカート。





本日は、O’NEIL OF DUBLIN(オニール オブ ダブリン)のキルトスカートをご紹介します。


1850年代からアイルランドの首都ダブリンで民族衣装であるキルト製品を作り続けている名門ファクトリー『O’NEIL OF DUBLIN(オニール オブ ダブリン)』


150年以上たった現在も、ダブリンの中でも古い歴史を持つテンプルバーで伝統の製法に基づいて丁寧に織り上げられる製品は、流行に左右されないトラディショナルなスタイルが魅力です。




 


O’NEIL OF DUBLIN スカート ¥23,500+tax
Dessin de Mode ニット ¥14,000+tax
un-symmetry バッグ ¥32,000+tax


サイズは10sizeのみ


丈は67cmで、身長160cmの私が着用して膝が隠れる丈感になります。




カラーは5色入荷しました。


 


Corraclare




 


Black Watch




 


Brown Watch




 


Prince of Wales




 


Grey(無地)




 


目の詰まった薄手のウールで織り上げた上質なファブリック。


しなやかな肌触りでチクチク感が全くなく、ほんのりと感じられる光沢が上品な印象を与えてくれます。


※ オニールオブダブリンのスカートはウール100%のものとウール混合のものとありますが、CLOAKでは長くご愛用いただきたいのでより上質なウール100%のものにこだわってオーダーしています。







1枚仕立ての生地をベルトで留めて着る伝統的なデザイン。





付属で大きめのピンが付きますので、めくれないように留めても。







ウエスト左右にあしらわれたベルトは3段階で調節可能。


牛革を使用し、高級感があります。







サイドの端はフリンジになっており、優しい印象を与えてくれます。




 


フロントはすっきり、シンプルなデザインに仕上げてあります。




 


サイドからバックにかけてプリーツに切り替え、後ろ姿も表情を加えた一着。


前後で異なった表情を見せてくれます。




 


いくつになっても、心ときめくオニールのスカート。


一点投入するだけで、上品でクラシカルな着こなしが簡単につくれます。




 


長く愛されている定番のお洋服には、流行り廃りに流されない普遍的な美しさがあり、いつの時代も人々に愛されて続けています。


年を重ねても大切に着たい一着ですね。



2018.11.08

O’NEIL OF DUBLIN リネンスイングスカート



今日は朝から雨が凄いですね。


時折弱まるものの、夜から明日にかけてまた100%雨!


湿気が多くて嫌ですね・・


そんな時は、ドライタッチのさらっとした風合いのお洋服で気持ち良く過ごしたいですね。





本日は、O’NEIL OF DUBLIN(オニールオブダブリン)のリネンスイングスカートをご紹介します。


風格と気品のあるアイリッシュトラッドブランド O’NEIL OF DUBLINならではのリネンスカートです。




 


O’NEIL OF DUBLIN スカート ¥24,000+tax
Dessin de Mode カットソー ¥13,000+tax
arron バングル ¥15,000+tax


カラーは、チェックと無地ベージュの2色展開です。




 


動くたびに揺れ動く軽やかなシルエットがポイントのスウィングスカート。


広がりすぎないボリューム感と長めの丈が女性らしく、上品な印象を与えてくれます。




 


上質なリネン100%素材は、清涼感たっぷりでさらりと軽やかな肌触りで快適に穿いていただけます。




 


トラッドなチェック、そしてヴィンテージリネンの様なベージュの風合い・・


暖かい日差しに良く合うナチュラルな風合いが心地よく、どちらもとても素敵なお色です。




 


ウエストは平らな総ゴム仕様。


しっかりとしたフィット感と楽な穿き心地が嬉しいですね。




 


動くたびに優しく揺れるシルエットがとっても上品。。




 


色、シルエット、丈感。


全てが絶妙に良くて・・


だからこそ、Tシャツでもシャツでもコーディネートを素敵に見せてくれるんです・・




 


味があるリネンならではのナチュラルな風合いを感じていただけるアイテム。


しかし、ナチュラルになりすぎず、オニールらしくトラッドな要素も感じさせる一着です。




 


今日のような湿気が多くムシムシした日、そしてこれからやってくる太陽がジリジリと照りつける毎日・・


通気性も良く、快適で軽やかなリネン素材のスカートは一枚あるととても重宝します。



2018.07.05

O’NEIL OF DUBLIN チノクロスキルトスカート



秋冬のキルトスカートでお馴染みのO’NEIL OF DUBLIN(オニールオブダブリン)から。


デザインはそのまま、しっかりしたコットンチノ素材のスカートが入荷しました。





伝統的なチェックのイメージが定着しているオニールオブダブリンのスカートが、チノ素材でぐっとカジュアルに。


このザ・トラディショナルな雰囲気のところがいいですよね。




 
¥18,000+税


生地は目の詰まった上質のチノコットンを使用。


やや厚手でしっかりしており、ハリのある生地となります。


チノパンのような感覚で、ほぼオールシーズンご愛用いただけます。


サイズは、8と10の2サイズ展開です。




 


1枚仕立ての生地をベルトで留めて着る伝統的なデザイン。


明るいブラウンのレザーベルトとチノクロスとのコントラストが美しいですね。


ベルトは3段階で調節が可能です。




 


めくれないよう、付属のピンがついているので安心感がありますね。




 


やや長めの丈感が新鮮なバランスを生み出します。


普段スカートを穿かないという方も、このチノクロス素材のキルトスカートなら落ち着いて穿いていただけるのではないでしょうか。




 


コットンチノのハリがスカートのシルエットをしっかり保ち、また透けないので一枚で安心して穿いていただけます。







ウエスト回りをしっかり押さえてくれ、すっきり見せてくれる効果も◎




 


後ろは丁寧に施された美しいプリーツ。


きちんとプレスされたプリーツは、クラシカルな雰囲気とカジュアルな雰囲気をバランスよく表現しています。







「流行問わず良いものを長く大切に着たい」という方に選ばれているオニールオブダブリン。


流行り廃りの無い、オーソドックスで美しい佇まい・・


何年経っても変わらない魅力がこのスカートにありますね。



2018.04.02

Category

Archive