CLOAK クローク レディースセレクトショップ | 香川県高松市

  • top
  • about
  • brand
  • access
  • blog
  • contact
  • online shop

FOLLOW US


CLOAK facebook CLOAK instagram

about CLOAK

SOUTIENCOL NEW バンドカラーシャツ



お盆あたりから少しずつ秋の気配が感じられるようになってきましたね。


いよいよ秋物に・・と言えども、まだ丸々ひと月は暑いかと。


季節のお買いものを終えたなら、こういった白シャツなど、オールシーズンのアイテムはいかがでしょうか。





本日は、SOUTIENCOL(スティアンコル)のNEW バンドカラーシャツをご紹介します。


白シャツにミリタリーパンツやデニムパンツ。


毎年登場してしまうコーディネートですが、今年もやっぱりこの合わせがしっくりくるなぁ・・




 


SOUTIENCOL シャツ ¥18,000+tax
TICCA パンツ ¥26,000+tax
ANGLO ベルト BLACKは完売しています


SOUTIENCOLの定番プルオーバータイプのモデルから派生した、フロントが前開きタイプのバンドカラーシャツとなります。




  


サイズは、00と0の2サイズ展開です。(00サイズ着用)


他モデルと比べて若干胴まわりが緩く、着丈が短めとなります。


ややゆったりしたボックス気味のシルエットとなっており、本線のトラッドテイストのシャツではなく、リラックスシャツのテイストでつくられたモデルとなります。




 


伊・カンクリーニ社のミリタリーオックスフォード生地を使用。


さらっとした感触で程良いハリがあり、透けにくい素材感。




 


いわゆるカレッジ的なオックスフォードではなく、品のある大人風情な表情をしたものとなっています。


シンプルにスタイリングできる味わいがありながら、奥行きを感じさせてくれるように思います。




 


バンドカラーは普段は作業着として、正装のときに襟を付けて着ていた時代の衿です。


その名残を残し、第1ボタンはホールだけの仕様です。


ボタンを全て留めて、少し上品にクラシックに・・


またボタンを開けて適度にラフな感じで着てもかっこいいですね。




 


カフスをさっと折っても、乱れにくいような仕様に配慮されています。




 


背中には丁寧に施されたボックスプリーツ。


なんて事は無い普通のシャツに見えても、何にも替え難く、替えが効かないのがSOUTIENCOLのシャツなのです。




 


ラフにさらっと着こなすシャツスタイルって、やはり格好良いと思います。


デザイン、生地感含め、あえてラフに着たい、そんなNEW BAND COLLAR SHIRTS です。



2018.08.19

Category