CLOAK クローク レディースセレクトショップ | 香川県高松市

  • top
  • about
  • brand
  • access
  • blog
  • contact
  • online shop

FOLLOW US


CLOAK facebook CLOAK instagram

about CLOAK

SOUTIENCOL × canclini リネンプルオーバーシャツ




“WEEKEND”と名付けられたこのシャツ。


大人の女性の休日スタイルに・・





本日もSOUTIENCOLのもう一つのブランド「garden of paradise」からリネンプルオーバーシャツをご紹介します。


素敵な黒のリネンに出会った・・





¥18,800+税


カラーはWHITEとBLACK


サイズは各00と0の2サイズ展開です。


長い間愛されている定番のモデルWEEKEND


※ 通常はサボテン刺繍が裾に入りますが、CLOAK分はサボテン刺繍は無しで別注しております







イタリア老舗シャツ生地、カンクリー二社の上質なリネンを使用。


やはりクラス感ありますね。







ラウンドしたイカ胸のデザインが特徴のプルオーバータイプ。


小さなボタンが上品ですっきりと・・







小さめの衿が自然に立つデザイン







後ろヨークにはループがついています。







前後の長さにやや差をつけています。


ゆったりとしておりますが、決してダボっとした感じにはならず、程よいサイズ感で着こなせるのもポイント。







ラフな感じで無造作に前ボタンを開けて・・


どんなに着崩そうとも、大人の女性の品格を失いません。


オトナの女性に、ゆるやかに着ていただきたい一枚です。



2016.03.31

SOUTIENCOL × canclini リネンシャツ



“「これ」という一枚が、なかなか見つからない人へ・・”





本日は、SOUTIENCOLのもう一つのブランド「garden of paradise」のリネンシャツをご紹介します。


冒頭の言葉は、先日発売された「大人になったら着たい服 2016年春夏号」でSOUTIENCOLのシャツが特集されていて、それに使われていたフレーズ。





まさにその言葉通り!


日本人の体型にすっと馴染む、着心地の良いシャツ。


SOUTIENCOLのシャツに一度袖を通してみてくださいね。





¥17,000+税


カラーはWHITE


サイズは00と0の2サイズ展開です。


このシャツのモデル名は“gardener”
ガーデニングをするときに着られるカジュアルな形です。







Canclini社の生地を使用。
※ canclini(カンクリーニ)とは、イタリアにある1925年創業の名門シャツ生地専業メーカー。 世界の一流ブランドから常に高い評価を得ています。







小ぶりな衿が自然と立つデザインがとても雰囲気良く素敵です。







シャツの襟を立てるのは気恥ずかしいという方もいらっしゃるかもしれませんね。


しかし最初から短めの襟が立ったシャツなので、気負わずさりげなく着ていただけるのではないでしょうか?







背中はインボックス仕様







洗いざらしのリネンシャツを無造作にお袖をまくって・・


日焼けした肌にネイティブなシルバーアクセサリーなども付けたい・・




シャツはピンキリなので、パターンなど拘らなければ、それはもういくらでも見つかります。


でも、だからこそ、耐久性のある上質なもの、そして仕立ての美しさの持つ意味が重要な点だと感じます。


SOUTIENCOLのシャツ、オススメです!




昨日、SOUTIENCOLの展示会にて。





入り口でトレンチコートのミニチュアがお出迎え。


実物のトレンチコートと生地も同じものを使用し、パターンをおこしたのだそう。







インナーにはmaloのニットを着ていました。
オシャレ!!



2016.03.30

FABIO RUSCONI ポインテッドトゥフラットパンプス



気温が暖かくなると、アクティブに外にお出かけしたくなりますね!


たくさん歩く日、でもスニーカーではちょっとカジュアルになりすぎて・・
というシーンにもオススメしたいのが、きれいに見えるフラットシューズ。


本日はFABIO RUSCONI(ファビオルスコーニ)のポインテッドトゥフラットパンプスのご紹介です。





ヒールがなくても女性らしく!





¥25,000+税


サイズは35 , 36 , 37 , 38


SILVERは牛革素材となり、上品なメタリックレザーが足元に華を与えてくれます。


また意外と馴染みやすく、いつものコーデにプラスするだけでぐっと印象が変わります!


NAVYはキャンバス素材となり、デニムなどとの相性も◎


カジュアルな素材感がコーディネートに抜け感をプラスしてくれますね。







シャープなポインテッドトゥのフォルムが足元を上品にスッキリとみせてくれます。







浅めのカッティングが華奢で女性らしい足元を演出してくれます。







春夏に嬉しい通気性のあるインソール。


クッション性も兼ね備え、足と一体となったような履き心地!




軽くて、長時間歩いても疲れにくい、そして足がきれいに見える・・


そんな欲張りな要望を叶えてくれる一品です♪



2016.03.28

enrica ペーパーコットンニット



あちらこちらで桜の便りが聞かれるようになりました。


春服のバリエーションも増え、ますます楽しみな春になりそうですね!


本日は昨日に引き続きenrica(エンリカ)から、少し変わったお素材の春ニットのご紹介です。





全体のボリュームバランスと着こなし方で、女性らしさを引き立たせてくれるアイテムです。





¥24,000+税


カラーはNaturalとBlackの2色展開です。


素材はペーパー60% コットン40%


ペーパーは岐阜県で製造される美濃和紙を使用しています。


そういったところにもデザイナーのこだわりが感じられますね!







この素材の特徴として、シルエットが美しくキープされる張り感。


そしてさらっとした春夏に心地よい着心地。


またシワにもなりにくいので、ご旅行にもオススメです。







そしてこのニットのデザインの魅力は何といっても約45cmのボリュームのあるアーム!


緩めに編まれているため、腕がやや透ける感じが、女性らしい印象を与えてくれます。







ゆるやかなVネックラインが女性らしくデコルテライン顔まわりをすっきり見せてくれます。







サイドにスリットを入れ、フロントINスタイルも簡単に楽しめます。







ひと味違った雰囲気を演出してくれる、素材とデザインにこだわったenricaの春ニット。


春に向けて着たくなる・・そんなおススメニットです。



2016.03.27

enrica コートワンピース



ゆるさの中にも上品さを意識したデザイン・・


ゆったりとしたバランスを楽しんでいただける大人のアイテム。


本日はenrica(エンリカ)のコートワンピースのご紹介です。





淡く優しげな雰囲気・・





¥32,000+税


カラーはpjuple grey と blackの2色展開です。


素材は綿90% 麻10%
※ enricaのお洋服は、天然染料により染色され、肌に触れる素材や縫い糸も全て天然素材で作られています


サイズは38サイズとなります。







コットンリネンのさらりとした生地感とすっきりしたシルエットが格好よく風合いのある1枚。







楊柳の生地が平面感を払いニュアンスを生み出してくれます。







襟元は着物のようになっており、綺麗に首筋に沿うデザインです。







両サイドスリット有り







紐を結ばず、ノースリーブのワンピースの上などにさらっと羽織っても素敵です。


お部屋の中でローブ代わりにしても・・気持ち心地よく過ごせそう。。







春夏に心地よい一着。


今時期はストールをさらりと巻いて・・




高松市美術館が本日26日にリニューアルオープンしました!


ご招待いただき、昨日、前夜祭に一足早く行ってまいりました。


エントランスで繰り広げられたパフォーマンス、素晴らしかったです。


これからの催し物も楽しみな高松市美術館。


美術関係の図書コーナーなども新しくなっているので、気軽に利用したいですね。


CLOAKは高松市美術館のサポートショップに加盟しています。





美術館の割引券も店頭に置いてありますので、ぜひ美術館に行かれる際にお立ち寄りくださいませ。



2016.03.26

manipuri スカーフ



今季はスカーフ使いが流行ですね!


日本を始め世界でも人気のスカーフブランドmanipuriのスカーフが入荷しました。


manipuri(マニプリ)
エレガントな雰囲気をもったヴィンテージ柄が特徴で、サイズや素材なども現代風にデザイン。
毎日のコーディネートに取り入れやすく、スカーフより気軽に、ストールよりエレガントにデイリーユースなアイテムとして、新しいデザインのコレクションを展開。





見ていると、どの柄もそれぞれ魅力的に見えてきます・・・


どれにしようか迷ってしまいますね。




ではラインナップを一斉にご紹介します☆



¥7,800+税 Black × White
53cm × 53cm SILK100%





¥7,800+税 Navy × White
53cm × 53cm SILK100%





¥7,800+税 Olive × White
53cm × 53cm SILK100%





¥7,800+税 Yellow × White
53cm × 53cm SILK100%





¥7,800+税 Navy × White
53cm × 53cm SILK100%





¥8,800+税
53cm × 53cm SILK100%





¥7,800+税 Red × White × Black
53cm × 53cm SILK100%





¥7,800+税
53cm × 53cm SILK100%





¥7,800+税 Navy
53cm × 53cm SILK100%





¥11,000+税
65cm × 65cm SILK100%





¥11,000+税
65cm × 65cm SILK100%





¥13,000+税 Navy × Black × White
120cm × 120cm(画像は4分の1に折っています) COTTON70% SILK30%





¥13,000+税 11番目の画像と同柄です
120cm × 120cm(画像は4分の1に折っています) COTTON70% SILK30%




 


120cm × 120cmタイプは、大判なのでストールのようにお使いいただけます。







ボリュームがあるのでアクセントになりますね。







首にキュッと巻いてレディな印象に。







バンダナ柄も素材がコットンではなくシルクなのでカジュアルになりすぎません。







手首に巻くのも流行りですね!




 


いつものバッグにもアレンジしてよそ行きに。







腰に巻くとぐっとオシャレ感アップ!


その他、頭に巻くのも可愛いですよね♪




コーディネートをグンとクラスアップしてくれるスカーフの存在。


ぜひコーディネートの最後の一仕上げとして、様々なアレンジをお楽しみくださいね。



2016.03.25

REMI RELIEF デニム1stジャケット



LEVI’Sの1stモデルをモチーフに現代的なシルエットに落とし込み制作したREMI RELIEF(レミレリーフ)のデニムジャケット。


レディースモデルの登場です!





注目すべきは高い加工技術。


手作業により施されるリアルな色落ち、ほつれなどはヴィンテージに匹敵する完成度!





¥28,000+税


カラーはUSED BLUE


サイズはレディースモデルのSとMの2サイズ展開です。


ディティールはそのままファーストモデルにかなり忠実でありながら、現代的なシルエットが魅力!







着丈のバランス、アームのシルエットなどスタイリッシュに仕上がっています。


スカートとのバランスも取りやすいですよ!







職人の手作業による丹念で、決してわざとらしくない自然な色落ち感。


洗いで落とすと生地の凸凹の奥側まで均一に色が抜け、このような深みのある色にはなりません。


すべて手による落としの為、奥にはしっかりとインディゴが残り、濃淡がはっきりと出ています。


レミレリーフはここにこだわります!







左胸だけフラップ付きのポケットが付くのはファーストモデルを象徴するデザインですね。




 


バックスタイルの腰にはシンチバック(尾錠)つき。


腰回りを調節していただけます。







色落ちの技術だけでなく加工も非常にリアル。


あたりの付き方も素晴らしいです!







レミレリーフが持つ、高い加工技術がふんだんに活かされたデニムジャケット。


流行がなく様々なスタイリングに活躍してくれるデニムジャケットだからこそ、こだわりのある一品を選びたいですね。



2016.03.24

HUMANOID ボーダースカート



この三連休いいお天気に恵まれて、各地で桜も開花し始めましたね。


気分も春に向けて前進!


本日はHUMANOID(ヒューマノイド)から、春夏に向けてテンションが上がりそうなボーダースカートのご紹介です。





ナイスなシルエットバランスに、このボーダーの配色や間隔。


ありそうで、逆になかなか見当たらない感じ・・





¥21,000+税


サイズはXSとSの2サイズ展開です。


やや厚手の生地なので、この時期からご活躍いただけます。







前センターから大きくタックが入っています。







しかし後ろはタックが入っていないので、広がりの少ないすっきりとした印象。


幼くならず、大人の方でも穿きやすいですね。







ウエストは後ろのみゴムになっているので楽にはいていただけます。







丈の長さはやや前下がりのデザイン。


膝丈の絶妙なレングス感が雰囲気良いですね。







スタイリングに爽やかな印象を与えるボーダー柄のスカート。


ボーダーをスタイリングの主役にして、春夏気分を盛り上げてみてはいかがでしょうか♪




誠に勝手ながら、3月22日(火)23日(水)は出張のため連休となります。
お客様へは大変ご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いします。



2016.03.21

Jens ロングドレス



遠方からのお客様の多い一日。


というのも、今日から瀬戸内国際芸術祭がスタートしました!


私も作品鑑賞パスポートを購入したので、なるべくたくさん観に行きたいと意気込んでおります!!


春の会期は3月20日〜4月17日まで。


ぜひこの機会に瀬戸内を訪れてみてはいかがでしょうか。




さて、本日は、昨日に引き続きJens(イェンス)から同素材のロングドレスのご紹介です。





余計な飾りはなくシルエットに重点を置いたアイテムかと・・





¥42,000+税


縦のラインを強調するロング丈のノースリーブワンピース。


サイズはフリーサイズになります。







広めにとられた身幅は背中サイドのデザインにより立体的なフォルムに仕上がっています。







サイド部分に生まれる自然な陰影が美しく・・







背面のスリット等細部のディテールも作り込まれたアイテムです。







裾にかけてやや細くなるデザインで、バランスの良いシルエット。







後ろ裾にスリットが入っているので、動きやすさも◎







キュッと詰まったコンパクトな首元







袖口の開きも広すぎることなく、また幅広のノースリーブなので、非常に安心感のあるデザインとなっております。


普段ノースリーブが苦手という方もトライしやすいのではないでしょうか。







昨日ご紹介させていただいた、ロングジャケットとセットで着ても素敵です。







普段にスニーカーなど足元を外したスタイリングを楽しんだり、ヒールと合わせてグッと大人っぽく仕上げたり・・


シンプルなのに存在感があるワンピース。


様々なシチュエーションでご活躍いただけそう・・







Jensの商品をお買い上げの方に今季のカタログを差し上げております。



2016.03.20

Jens ロングジャケット



ファッションを扱いながら、多岐に渡り企画展示をされているブランド“Jens”


いい意味で、洋服という枠にとらわれていない、自由で独創性のある感性に触発されました。


本日は、今シーズンよりお取り扱いをスタートさせていただいたブランドJens(イェンス)から、ロングジャケットをご紹介します。





“Jens”
2015SSよりスタート。
“Clean. Plain. Ladylike”をコンセプトに、メンズの生地及びパターンをベースにしながら、女性らしさを感じるニュートラルなデザインが特徴。
衣服だけではなく、アーティストとのコラボレーションによるプロダクトなども展開。


普段 慣れ親しんでいる素材を最大限に活かし、日常と非日常を行き来するようなアイテムを提案しています。







¥38,000+税


サイズは1と2の2サイズ展開です。


男性服の構造を踏まえたうえでの女性らしさを浮きだたせる服作りを得意としているJens。


このジャケットも、男性的、女性的、両方の持つイメージを兼ね備えた、ニュートラルな美しさ・・







綿95% ポリエステル5%地に繊細なラメが入り、非常に上品な深みのあるブルーの色味となっております。


そしてなんとお家でお洗濯もしていただけます。


春夏に気軽に着れる羽織物としても使えるジャケットです!







フロントはボタンではなく一本の細い紐で閉じるシンプルなデザイン。







紐は取り外し可です。


無駄のないクラシカルでシャープな印象のシルエットが素敵ですね。







美しく立つ襟・・


背筋の伸びるような引き締まった印象に。


使用されている生地は上品な光沢・風合い・独特な張り感が特徴的です。







背中から裾にかけての鋭角的カッティング。


ニュートラルな美しさと強さを纏って・・







Jensの商品をお買い上げの方に今季のカタログを差し上げております。


シーズンテーマは “PEELING BLUE” ・・直訳すると「青を剥ぐ」




独特な世界観を持つjens


日常から非日常へ。すっと溶け込むような感覚さえ覚えるお洋服。


ぜひお手にとって、ご自身の感覚で直に感じてくださいね。



2016.03.19
1 / 3123

Category