CLOAK クローク レディースセレクトショップ | 香川県高松市

  • top
  • about
  • brand
  • access
  • blog
  • contact
  • online shop

FOLLOW US


CLOAK facebook CLOAK instagram

about CLOAK

FABIO RUSCONI ショートブーツ



〜 お知らせ 〜


誠に勝手ながら、明日(火)明後日(水)は出張のため連休となります。


お客様へは大変ご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いします。




突然ですが・・靴が好きです。


毎シーズン、様々なタイプのものに心ときめかせております。


しかし結局使えるのはシンプルでコーディネートに合わせやすいもの。





本日、ご紹介させていただくFABIO RUSCONI(ファビオルスコーニ)のショートブーツのような・・


探すとなかなか無いものですが、要望に応えてくれるぴったりのブーツが見つかりました。




 


FABIO RUSCONI ブーツ ¥35,000+tax
YURI PARK ニット ¥35,000+tax
dahl’ia スカート ¥19,000+tax


スカートは勿論、ワイドパンツや細身パンツでも合わせやすいので、迷った時に是非おススメなんです。







シンプルなデザインだからこそシルエットにこだわったショートブーツ。


安定があるのも嬉しいポイントです。







ちょっぴり、細めなシルエット。


カジュアルなデザインのブーツが多い中、シックなデザインをお楽しみいただける一足です。







足がきれいに見えるように計算されたつま先のライン。


アッパーに縫い目がない分、ドレス感をより強く感じることができますので、きれい目なお洋服ともコーディネートしやすいブーツです。







全長約20cm、ヒールの高さ約5.5cm


サイズは、35 , 36 , 37 , 38 の4サイズ展開です。







程良く、高さがあるので足首をスッキリ見せてくれます。







サイドファスナー仕様で脱ぎ履きが楽チン。







太めのヒールが安定感をしっかりとキープして、長時間の歩行も快適に過ごしていただけます。







底は一部ラバー仕様となっておりますので、ご購入いただいた当日から履いていただけます。







「秋のおしゃれといえば足元から」とも言いますね。


まだ暑さの残るこの時期ですが、一足先に秋冬のブーツを手に入れてはいかがでしょうか。



2018.09.17

Jalan Sriwijaya ストレートチップシューズ



まだまだ暑いですが、待ち遠しい秋を一足早く感じられるのが足元のおしゃれ。


小物選びは、季節らしさを演出するには欠かせないアイテムですね。





本日は、Jalan Sriwijaya(ジャランスリワヤ)のストレートチップシューズをご紹介します。


細やかでたしかな技術、そしてデザインの主張が強すぎないことで、履いているだけでエレガントさを得ることができます。




 


Jalan Sriwijaya ¥32,000+税


カラーは、BLACKとCUOIO(明るい茶色)の2色展開。


サイズは、3.5 , 4.0 , 4.5 ,5.0 の4サイズ展開です。(UKサイズ)




 


カーフレザーの落ち着いた光沢感が高級感ありますね。


きめ細やかなレザーは、履いていく程に馴染み、自分の足にフィットしていきます。




 


トゥに一文字のラインがあるストレートチップ。


定番 “ストレートチップ” は、きちんとした革靴としてまず押さえておきたいところ。




 


アッパーにはフランス「デュプイ社」のカーフレザーを、底材には ベルギー「アシュア社」のレザーを使用する等、素材にも妥協がありません。







JALAN SRIWIJAYAはフォルムの美しさ、拘りの素材や丁寧な作り、履き心地も良く高級ブランドにも引けを取りません。


それなのにコストパフォーマンスの良さも魅力的!




 


そして、Jalan Sriwijayaといえば、弾むような履き心地も特徴です。


履き込んだときの革の伸び縮みも良く、馴染んで楽になってくるので、私も長時間歩くときはよくこちらを着用しています。




 


Jalan Sriwijayaのシューズは、アウトソールの縫込み以外を全てハンドメイドで行い、非常に手間のかかる作業のため大量生産ができません。


熟練された職人が一つ一つ丁寧に作る温かみある一足は、はき込む程に馴染み、革の色合いの変化も楽しんで頂けます。




 


トレンドのジャケットスタイルの足元はもちろん、カジュアルにデニムと合わせてもしっくりと馴染む万能選手です。


もちろんワンピースやスカートに合わせて、クラシカルな感じにも履きたいですね。


足元から秋の演出をはじめてみませんか?




〜 お知らせ 〜


誠に勝手ながら、明日(火)明後日(水)は出張のため連休となります。
お客様へは大変ご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いします。



2018.08.20

ITALO CARLI ストラップレザーサンダル



あいにくの雨ですが、これからの夏に向けてきっと重宝するレザーサンダルが入荷しました。


足元が変わるだけで新鮮!夏が待ち遠しくなります!


サンダルやブーツなど季節ものは、今履きたい、って時に、サイズが切れているということも多いと思います。


少し早めですが、ぜひサイズが揃っている今、お試し下さいね。





本日は、ITALO CARLI(イタロ カルリ)のストラップレザーサンダルをご紹介します。


1978年に誕生したイタリア・トスカーナ地方ベローナに拠点を置くファクトリーブランド、ITALO CARLI(イタロ カルリ)は、高いクオリティとデザイン性で評価を得ています。


ハンドメイドで作り上げる職人の技術と経験をもとに生まれるレザーサンダルは、足を入れるだけで柔らかな履き心地を堪能することが出来ます。




 
¥13,500+税


サイズは、35 , 36 , 37 , 38 の4サイズ展開です。


素材として使われている牛革は、バケッタレザーと呼ばれる、イタリア・トスカーナで古くから革製品に使われてきたもの。


一ヶ月以上もかけて今も手作業で作られるこの革は、雌牛のショルダー部分だけを用いた、革本来の美しさを存分に味わうことの出来る非常に希少な素材です。




 


使えば使うほどに自然な艶を増していき、上品に馴染んでいく様子も楽しみですね。







大人っぽい雰囲気漂う細いストラップは可愛いだけでなく、しっかりと甲を支えてくれるので歩きやすさも◎




 


甲の部分とかかともストラップでしっかりと固定される作りなので、安定感があります。


しっかりと足をホールドし、締め付けの無いフィット感は、履き心地バツグンです。




 


かかとが見えないデザインなので、カジュアルになりすぎず、きれいめなスタイリングにも合わせやすいです。







靴裏はゴム製になっているので、滑りにくいのも嬉しいですね。







合わせるお洋服を選ばないのも、このシンプルなデザインだからこそ!


ちょっとそこまで的なご近所へのお出かけやお散歩はもちろん、ショッピングや旅行などにもおすすめです。


そしてたくさん履いていい味が出た時には、より自分だけの特別感が湧いてくるはずです♪



category:
2018.05.23

FABIO RUSCONI パイソン柄ローヒールパンプス



「 お洒落は足元から 」


という言葉をよく聞きますよね。


今年の春の靴は柄物でスタートさせてはいかがでしょうか。





本日は、FABIO RUSCONI(ファビオルスコーニ)のパイソン柄ローヒールパンプスをご紹介します。


一歩間違うとハードになりすぎてしまうモチーフですが、肌を覆い隠しすぎることのないデザインを選ぶと上品に取り入れることができます。




 
¥23,000+税


カラーは35 , 36 , 37 , 38 の4サイズ展開です。


スマートで女性らしいポインテッドトゥデザインがポイント。


足元もスッキリと見えるので是非おススメです。




 


安定感のある履き心地。


ヒールは低めですが、カットラインがきれいなので足が華奢見えします。







クッション入りで足当たりもよく、ポインテッドトゥですが履き心地◎です。







シンプルなデザインですが、存在感抜群!


しかしお洋服に意外と合わせやすいので、気合を入れすぎずに履いていただけます。







カッティングが女性らしく、美しい足元を演出してくれるこちらのパンプス。


パイソン柄が一点一点異なりますので、気になる方はぜひお早めに・・




・ お知らせ ・


2月20日(火)21日(水)は連休となります。
お客様へは大変ご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いします。



2018.02.19

FABIO RUSCONI Vカットローヒールパンプス



ファッション性と機能性。


独特で女性らしく、洗練されたシルエット・・





本日は、FABIO RUSCONI(ファビオルスコーニ)のVカットローヒールパンプスをご紹介します。


カラーは基本のブラックで。


モードな格好にも合わせやすく、お洋服の雰囲気をより伝えてくれるんです・・





¥21,000+税


サイズ展開は、35 , 36 , 37 , 38となります。


甲部分がVカットになっているので、ローヒールでありながらもとてもすっきりした脚のラインに見せてくれます。







甲深設計で上質なレザーが足を包み込んでくれるので、フィット感があり足への負担も少ないです!







ヒールは2cmと低めで歩きやすく、程よい安定感をもたらしてくれます。







ヒール部分はメタリックのクラッキングレザーが施されており、モードな印象を与えてくれます。







履き口のVカットが足元を綺麗に魅せてくれるこちらのパンプス。


普段使いからパーティーなど様々なシーンでご活躍いただける一足です。



2017.11.02

Jalan Sriwijaya ストレートチップシューズ



時を経ても大事にしたい


愛着をもって、はき続けたい・・





本日は、Jalan Sriwijaya(ジャランスリワヤ)のストレートチップシューズをご紹介します。


昨年もご好評いただいておりましたこちらのシューズ


今シーズンはBLACKとCUOIO(明るい茶色)の2色入荷しました。






¥32,000+税


サイズは、3.5 , 4.0 , 4.5 ,5.0 の4サイズ展開です。(UKサイズ)


細身のシルエットで足元をすっきりみせてくれ、レースアップ仕様がキチンと感を出してくれます。







Jalan Sriwijayaのシューズは、アウトソールの縫込み以外を全てハンドメイドで行い、非常に手間のかかる作業のため大量生産ができません。


熟練された職人が一つ一つ丁寧に作る温かみある一足は、はき込む程に馴染み、革の色合いの変化も楽しんで頂けます。







トゥに一文字のラインがあるストレートチップ。


定番“ストレートチップ”は、きちんとした革靴としてまず押さえておきたいところ。


レザーのつややかな雰囲気と、細身でシュッとしたデザインが上品さを引き出しています。







マニッシュな格好には勿論ですが、カジュアルなお洋服に敢えて足元を革靴にしても素敵ですね。


これからの時期であればワンピース(スカート)+タイツ+革靴と、クラシカルな感じに履いても可愛いです。




 


履きこむほどに足になじむ革靴の醍醐味を体現して・・







お手入れを定期的にするとかなり長くご愛用いただける1足になります。


やっぱりきれいに光っている革靴を履いていると気分が高まってきますね!


間違いなくコーディネートに使えるこちらのシューズ、サイズがあるうちに是非!



2017.09.23

GAIMO エスパドリーユウェッジソールサンダル



夏シーズンになるとジュート素材を使用したアイテムが気になりますね。


スタイルアップも叶えてくれるウエッジソールのエスパドリーユはいかがでしょうか。





本日は、GAIMO(ガイモ)のエスパドリーユウェッジソールサンダルをご紹介します。


【GAIMO(ガイモ)】
靴づくりの長い伝統をもつスペイン、アルネドで1978年にスタートしたシューズブランド。
熟練の職人がひとつひとつハンドメイドするシューズはデザイン性の高さと履き心地の良さに定評があり、世界中で愛され続けています。





¥13,800+税


サイズは、35 , 36 , 37 , 38 の4サイズ展開です。


ブラックのレザーを使用しているので、スタイリングがぐっと大人っぽくなります。







レザーが甲を広く包み込んでくれるから安定感がありますね。


さらに柔らかいレザーなので、履くほどに足に馴染んでいきます。







約9cmのボリュームのあるジュート素材のヒールがポイント。


一気に夏らしくなりますね。







ヒールが高いと歩きにくいのでは?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、前も2cmあり、厚底ながら履きやすい高低差となっています。







サンダルにボリュームがある分、足首を華奢にみせてくれます。







クッション性のあるインソールで疲れにくく快適な履き心地!







さらに底はゴム製なので滑りにくく、機能性にも優れた一足になっています。







上質レザーが甲部分を優しく包み込むGAIMOのジュートウエッジソールサンダル。


黒レザーが少しこなれた印象に。


切りっぱなしのデニムや、エッジの効いたかっこいい格好にも良く合います。



2017.06.18

ramble dance レースアップシューズ & スリッポン



やわらかな革でやさしく包み込んでくれるような履き心地


ステップを踏むような足取りで、軽やかに歩き出してしまいそう。。





本日は、ramble dance(ランブルダンス)のレースアップシューズとスリッポンをご紹介させていただきます。


この”包まれている感”は、想像以上のはき心地・・





¥12,800+税


サイズは、23 , 23.5 , 24 , 24.5 の4サイズ展開となります。


自然な感じのシュリングレザーを使用し、シンプルで無駄のないデザインがとても合わせやすいレースアップシューズ。







甲まである深めのレースアップで、安定感があります。







すっきりと丸いラウンドトゥがとても上品でかわいいデザインです。


白だとレザーシューズ特有の重さは消え、春夏らしく爽やかに履いていただけますね。





¥11,000+税


サイズは、23 , 23.5 , 24 , 24.5 の4サイズ展開となります。


無駄のないデザインだからこそ美しいフォルムが際立つスリッポン。







シュリンクレザーが足を優しく包んでくれます。


とても軽く、履き心地は確かなもの・・







ノーマルなデザインなので、割とどんなお洋服にも合わせやすいのも魅力の一つ。







ソールはラバーで滑りにくいので、普段使いはもちろん、旅行などにも大変おすすめです。







日本製ならではのフィット感、そしてリーズナブルなのも魅力のramble danceのシューズ。


足を入れた瞬間からの足当たりの良さをご実感いただけます。


これは持っておきたい一足ですね。



2017.05.27

FABIO RUSCONI オープントゥフラットパンプス



靴の存在感は大きく、その日履く靴によって気分も変わってしまうもの。


ぱっと目に飛び込んでくるようなレッドか、大人っぽく女性らしいニュアンスのグレージュか・・


迷っていると履くのが楽しみになる!





本日はFABIO RUSCONI(ファビオルスコーニ)のオープントゥフラットパンプスのご紹介です。


カジュアルからきれいめスタイルまで、どんなテイストにもマッチするアイテムです。





¥20,000+税


カラーはPASSIONとGREYになります。


PASSIONは少し朱色がかったレッド、GREYは少しベージュも入ったようなグレージュカラーになります。


サイズは各35 , 36 , 37 , 38の4サイズ展開になります。







スタイリングのポイントとなるスウェードの艶感が上品な印象。


足がきれいに見えるように計算されたつま先のシルエット。


大胆に指が出る感じではなく、少し指先が覗くくらいが品がありますね。







そして、さらに足元をキレイに見せてくれる内側のカットがさりげなくスタイリッシュ感を与えてくれます。


オープントゥと内側のカッティングで圧迫感のない開放的な履き心地です。







すっきりとした細身のシルエットが女性らしい一足。


フィット感あるフラットなソールで心地よく歩きやすく仕上げた大人のキレイめパンプスです。




 


内側はクッション性があり、長時間履いていても疲れにくく仕上げてあります。


まさに女性らしさと歩きやすさが備わった靴ですね。







フラットで履きやすく、サンダルでは軽すぎる時や物足りない時にも、おすすめです。







スカートはもちろん、ワイドパンツの裾からチラリとのぞかせても素敵!


シンプルなコーディネートにプラスするだけで、洗練されたムードを与えてくれるアイテムです。



2017.05.12

FABIO RUSCONI ポインテッドトゥバレエシューズ



シンプルで歩きやすく、どんな着こなしにもマッチする優秀さ


定番アイテムとして一足は持っておきたいバレエシューズ。


特にシーンや季節を選ばず履ける黒のレザータイプはオススメのアイテムです。





本日はFABIO RUSCONI(ファビオルスコーニ)のバレエシューズをご紹介します。


定番のバレエシューズも今シーズンはすっきりポインテッドが旬ですね。


旬のトレンドを取り入れつつも飽きのこないデザインはもちろん、日本人の足に合うワイズの広さや履き心地の良さでもファンが多いファビオルスコーニ。


Made in Itaryを守りながら全て厳選された素材のみを使用しており、クオリティの高い仕上がりとなっています。





¥21,000+税


カラーはBLACKのみ


サイズは、351/2 , 36 , 361/2 , 37 , 371/2 , 38の6サイズ展開で揃えております。


素足にはもちろん、ソックスやタイツにも相性が良く、シーズンレスに使える1足です。







ポインテッドトゥのシルエットは、幼い印象にならずドレスライクな足もとに導いてくれますね。







しかし尖りすぎていないので、カジュアルなお洋服にも合わせやすく、つま先が痛くなりにくいのもポイント。


ヒールが苦手な方や、ローヒールだけど上品なシューズを履きたい方にもおすすめです。







柔らかめで艶やかな黒のレザーが女性らしい優しい印象を与え、使えば使うほど馴染んできます。







かかとには低反発クッションを使用し、素足で履いても足当たりが柔らかいのも嬉しいポイントです。







春は足元も軽やかにしたいですね。


フラットシューズの出番がこれからますます増えてきますね。


ちょっと近所まで、街中へお買い物・・・楽なのにどんなコーディネートにもマッチするバレエシューズ。


春に買い足すべきおすすめの一足です♩



2017.03.05

Category